THE ANTS The Antsとは
クラブチーム The Ants オフィシャルサイト

最近の記事

バックナンバー
【12月27日「花園へ行こう!」】
[2016/12/27 21:08:01]

12月27日「花園へ行こう!」
本日は、恒例行事となりました「花園へ行こう!」を実施しました。
早朝から出発し、開会式や女子のゲームを観戦しました。
今日のメインイベントは、光泉高校の応援です。光泉高校は、古豪日川高校をノートライに抑えて勝利されました。個人の精度の高いプレイやチームワークに大いに刺激をいただきました。光泉高校のご活躍をお祈りしています。

ゲーム観戦だけでなく、盛り上がる花園の雰囲気も大いに楽しみました。
偶然、稲垣啓太さん(日本代表・Panasonicワイルドナイツ)にお出会いし、一緒に写真を撮っていただきました。また、伊藤絵美さん(元女子日本代表キャプテン・PEARLSキャプテン)にもお出会いし、一緒に写真を撮っていただきました。メンバーにとって良い思い出が出来ました。稲垣さん、伊藤さん、ありがとうございました。

〈メンバーのコメント〉
「昨日はみんなで花園にいって、ラグビーのしあいをみて、光泉高校が勝ったから、ちこも次のしあいではがんばりたいし、練習のときもがんばりたいです。」古川ちこ(小1)
→「昨日は、みんなでラグビーを観に行くことができて、楽しかったね。
いいプレーをたくさん観て、練習頑張って、試合を楽しもう!」八木コーチ

「昨日花園で稲垣選手と出会ったから嬉しかったのと、高校生たちは、すぐにはんだんしたりみんなが、コールしているからうまく動けてかっこよかって、自分も、あんなふうになれるように頑張りたいです。」古川せんのすけ(小3)
→「稲垣選手はうれしかったですね。
また、高校生の選手は決め事と個々の判断が素晴らしく試合も盛り上がりました。
これからも地味でしんどい練習あるけどそれをのりこえるとこんな感動がまってるよ。
いっしょにがんばろう‼」金森コーチ

「花園で稲垣選手や伊藤選手に出会えて嬉しかった。女子の試合でも、ガンガンタックルに行ったりしていてすごかった。
自分もあんなふうになれるように頑張りたいです。」古川ロコ(キャプテン・小6)
→「ロコが花園でプレイする姿を見てみたいですね。タックル頑張っていこうね。」本村HC

「昨日はとても迫力のある試合でした。光泉が勝ってよかったです。
どの高校もタックルが低く、詰めるのが早かったのでとても参考になりました。また来年は自分が出る番であることを願います。」田中夏野登る(中3)
→「アンツOBが花園でプレイする姿を見てみたいですねー。夏野登がプレイしてくれることを願います!」本村HC

今回の写真もGoogleフォトにアップされています。
良い写真がたくさんあります。是非、ご覧ください。
ご利用は、皆さんの良識にお任せしています。よろしくお願いします。
ログイン方法が分からない方は、ご連絡ください。

2017年の最初のプログラムは、
1月7日(土)14:30〜 三ツ池運動公園
です。元気な顔を見るのを楽しみしています!


【12月24日のプログラム】
[2016/12/24 13:22:45]

12月24日のプログラム
本日は、2016年最後のプログラムでした。
前日の雨でコンディションは、良くありませんでしたが、それでも元気にラグビーを楽しみました。

The Antsに新しい仲間が増えました。Kidsクラスでコンタクトプレイが怖いメンバーのサポートをしてくれる「ジャイアリー」君です。名前はKidsメンバーがつけてくれました。すぐに仲良くなって、集合写真にも登場です。
皆さん、よろしくお願いします。

〈メンバーのコメント〉
「アンツのマスコットが出来て、うれしかったです。」岩田かずま(小2)
→「すごく頼もしいクリスマスプレゼントがやって来ました!元気と勇気をもらって、来年も頑張ってね。」八木コーチ

〈コーチのコメント〉
「今日で今年の練習最後でしたが、みんな一年間よくがんばりましたね。
新しい練習相手もできたので、いろんな練習も考えておきますね。」岩田コーチ

プログラム後には、クリスマスプレゼントが手渡されました。メンバーだけでなく、小さな弟妹や、お母さん達にもプレゼントが手渡されました。Merry X'mas!

2017年は、1月7日(土)14:30からです。
良い冬休みをお過ごしください。

今回の写真もGoogleフォトにアップされています。
良い写真がたくさんあります。是非、ご覧ください。
ご利用は、皆さんの良識にお任せしています。よろしくお願いします。
ログイン方法が分からない方は、ご連絡ください。
【12月18日「Link Up企画」】
[2016/12/18 21:20:23]

12月18日「Link Up企画」
本日は、近江八幡RSさんのお誘いを受け、「Link Up企画」として野洲RSさんの練習にお邪魔しました。また、近江八幡RS、東近江RS、米原RSとで合同チームを編成し、ゲームも行いました。

W-Upから練習まで共にプレイすることで、他のチームから大いに刺激を受けました。良い環境で最後のゲームまで充実した時間を過ごすことが出来ました。

〈メンバーのコメント〉
「タックルをできなかったけど、次の試合ではタックルをしたいと思います。
ちょっとタックルをするのが怖いです。」古川ちこ(小1)
→「タックルは誰でも怖いと思います。でも練習でやっているタックルを、思い出して少しずつ出来るようになっていきましょう。」岩田コーチ

「今日は他のチームの子と一緒に試合出来て、トライも出来て楽しかったです。」岩田かずま(小2)
→「前の試合よりもボールを持つ機会が多くて声も良く出てましたよ。
その調子で頑張っていればもっとトライ取れますよ!」嶋田コーチ

「今日はたくさんボールにからめておもしろかった。
ボールを取ってからトライもできたし、つかまっても相手をひきつけて味方にパスしてトライになった。
これからも相手のボールを取りにいきたいです。」伊東えいごう(小3)
→「合同チームでの試合でしたが、積極的なプレーでチームを引っ張ってくれていましたね。たくさんボールに絡んで前へ前へと行くプレーや、相手を引きつけてからの味方へのパスなどはえいごうをとても頼もしく感じました。これからもその力強いプレーでチームを引っ張っていってくださいね。」新名コーチ

「今日は野州RSさん、八幡・東近江RSさん・米原RSさんと多くのラグビー仲間で試合や練習ができたので楽しかったです。
試合では独走された相手になんとか追いついてタックルで倒せる事ができました。でもまだまだ止められなかった方が多かったのでバチッと倒せるように頑張ります。
あと、相撲の練習で大きいコに負けたから次は負けないように練習したいです。」新名あやね(小6)
→「今日はたくさん試合ができて、いい経験になりましたね。
タックルもアタックも体を張ったプレイがとてもよくできていましたね。
また、試合を重ねるに連れて、周りへしっかりと指示の声も出るようになってきたのも、大きな成長だと思います。
ディフェンスは慌てずに相手を追い込んで、正しいフォームでタックルすればきっちりと止められるので、次の試合ではもっとバッチリ止められるように、そこを意識して練習頑張ろうね!
あと、大きい相手を倒すには、低い姿勢で足と体幹の力を出しきるのが大切です。
いつもやってる亀の姿勢の練習で身に付くので、頑張って取り組もうね!」伊東コーチ

「普段は、あんなに人数が多いなか練習しないけど、人数が多いからこそできることがたくさんあると思った。
試合では、たくさんボールを触り一人が行くとしっかり追いかけサポートすることもできた。相手チームがボールを落としたら取りに行けた。これからも、三月の試合に向けて頑張りたい。」古川ろこ(キャプテン・小6)
→「多くの人数の中で練習したことはとてもいい経験になったと思います。
人数が多いと、積極的に取り組めば多くのものを吸収できます。逆に自分から取り組まないと周りに埋もれてしまうこともあります。
今回の練習では、みんなの声がいつもよりも出ていたような気がします。
今日は自分からやりたいポジションをきちんと主張して、積極的なプレイで見事にやりとげましたね。
これからもどんどん自分から主張してチャレンジしていこうね!
試合では回数を追う度に、チームの雰囲気もよくなり、プレイもより積極的になっていったと思います。
チームの雰囲気がよくなれば、どんどんいいプレイが出てきます。
練習からみんなで声を出して、いい雰囲気を作って行こうね!
次回の試合でさらに成長したみんなのプレイを見られるのを楽しみにしています!」伊東コーチ

〈コーチのコメント〉
「練習試合では、みんなで協力して、がんばりましたね。
もっと声を出すと、もっとうまくボールがつながりますよ。」岩田コーチ

今回このような機会を与えてくださった近江八幡RS、東近江RS、米原RSの皆さん、ありがとうございました。3月のスクール交流会でも合同チームとして一緒にプレイすることを楽しみにしています。
最後になりましたが、ホストとして今回のような良い環境と機会を与えてくださった野洲RSの岩下コーチをはじめとするチームの皆さん、ありがとうございました。

今回もカメラマンが不在で写真が撮れませんでした。すみません。
また次回以降をお楽しみに!

来週12月24日(土)のプログラムは、9:00からです。間違わないよう、ご注意ください。
ささやかですが、X'masプレゼントを用意しています!
【12月17日のプログラム】
[2016/12/17 21:36:26]

12月17日のプログラム
今回は、比較的暖かい中でのプログラムでした。
Kids〜BGsのカテゴリーで、スキルをゲームでいかせるようになってきました。コーチの声かけで、積極的にプレイ出来るようにもなっています。この調子で、どんどんチャレンジしていこう!

〈メンバーのコメント〉
「パスをもっと練習して、うまくなりたい。だから、時間がある時にやりたい。
明日は、練習試合だから、今までの練習を生かして頑張りたいです。」古川ろこ(キャプテン・小6)
→「今日は、久しぶりにパスの練習に多くの時間を割きましたが、風も強く、乾燥していたので、パスやキャッチが難しかったと思います。そんな悪条件での練習は間違いなくスキルアップに繋がります。
パスやハンドリングのスキルは、ボールに触れれば触れるだけ向上するので、ぜひ空いた時間にボールを触るようにして下さい。回転をかけたり、自分で浮かして指でキャッチしたりするだけできっと上手になるよ。
明日の試合では持てる力を出し切って、きっといいゲームにしようね!頑張って行きましょう!」伊東コーチ

〈保護者のコメント〉
「ラグビーを初めて4カ月、楽しく参加させて頂いてます。地元以外にも友達ができて輪が広がり、ラグビーを通して色々な事を経験して欲しいと思っています!
思いっきり身体を使って帰ってくるので『今日もたのしかったぁ〜』と毎回やりきった最高な笑顔を見せてくれます。コーチの方々のおかげです。本当にありがとうございました。」雨森さん

今回もカメラマンが不在で写真が撮れませんでした。すみません。
また次回以降をお楽しみに!

来週12月24日(土)のプログラムは、9:00からです。間違わないよう、ご注意ください。
ささやかですが、X'masプレゼントを用意しています!
【The Ants OB】
[2016/12/17 08:28:08]

The Ants OB
先日の滋賀県大会決勝戦にThe Ants OBの竹岡順史さん(高3)が膳所高校のFLとして出場されました。結果は、準優勝でしたが、60分間タックルをし続ける姿を見せてくれました。
竹岡順史さんは、The Ants発足時からのメンバーです。小学1年生だった彼が、こんなに成長してくれたこと、ここまでラグビーを続けてくれたことを嬉しく思います。

竹岡順史さんから後輩たちに向けてコメントをいただきました。

「2016年11月で小学校からやっていたラグビーに一区切りつきました。特に高校でのラグビーでは濃い日々を過ごしたと思います。僕はラグビーで様々なことを学びました。
ラグビーは15人でやるスポーツで一人一人が責任ある行動をしなければならないので仲間とのチームワークの大切さ、味方や敵を尊重するマナー、多くのつらいことや困難を乗り越える勇気や意志、ラグビー選手としてだけでなく、一人の『人間』として学ばなければならない多くの大切なことを教えてくれました。

小学生のころは月に二回のラグビーを楽しみにしていました。自分はそんなに足が速いわけでも体が大きいわけでもなかったがトライを取った時やステップで相手を抜き去ったときとかはとても嬉しかったのを覚えています。小学生のときのアンツのメンバーも誰一人顔を忘れていません。

今アンツにいる人たちは、今後もラグビーを続けてほしいと思います。特に高校でラグビーをしてほしいと思います。願はくば膳所高に入ってアンツ出身者を増やしてほしいです。自分はOBだから会えるのを楽しみにしています。」

現在、竹岡順史さんは、年明けにあるセンター試験に向けて猛勉強中です。次の目標に向かって、これまでのように一歩ずつ進んでいかれることと思います。
受験が一段落したら、また遊びに来てくださいね。

【12月10日のプログラム】
[2016/12/10 19:39:00]

12月10日のプログラム
今日は朝からの雨でコンディションが良くない中でしたが、みんな元気にラグビーを楽しみました。

新たにメンバーが増えました!
粟谷そうすけ(年少)です。Kidsチームに入って、仲良く走り回っていました。少しずつ慣れていこうね。

「ラグビーボールを使った鬼ごっこが面白かった!また、行きたい!」粟谷そうすけ(年少)

「コーチの方々が子どもが飽きないように練習を進めて下さっているおかげで、普段は飽きやすい性格の我が子も最後まで楽しく練習に取り組めていました。今日は本当にありがとうございました。」粟谷さん(保護者)


今回は、カメラマンが不在で写真が撮れませんでした。すみません。
次回以降をお楽しみに!
【12月3日のプログラム】
[2016/12/04 06:52:17]

12月3日のプログラム
今回のプログラムは、12月とは思えない穏やかな陽気の中で行いました。
Kidsは、いつも通り元気に走り回り、ラグビーを楽しみました。
Jr.からYouthは、毎回楽しみながらも真剣に取り組んでいるので、着実にスキルが上がってきています。それに伴い、ゲームのスピード感や力強さが増してきました。

〈メンバーのコメント〉
「最初は眠たかったけど最後まで頑張った。
鬼ごっこも楽しかった!」藤森こうし(年長)
→「最後まで元気いっぱい、がんばりましたね。鬼ごっこ、最後までつかまらなくてよかったね。
走るのもだんだん速くなってますよ。」岩田コーチ

「いつもよりも、することが多かったので楽しかったです。」古川ちこ
→「最近キッズの練習は人数が多くて、いろんな練習ができるので、また、がんばっていきましょう。」岩田コーチ

「ひさしぶりに、タックルやパスのれんしゅうができて、たのしかったです!
じゅんび体そうがかわっていて、おもしろかったです!また、トライのれんしゅうもしたいです!」野村みちこ(小2)
→「久しぶりの練習でしたが、体は大丈夫でしたか?しっかり練習に取り組む姿がうれしくおもいます。みんながタックルがんばったので、トライ練習まで行けませんでした。今度やりましょう。」岩田コーチ

「ラグビーの練習で、一番楽しかったのは判断が必要なゲームでディフェンスの時に手で行っちゃってタッチがないゲームだったので、タッチがあったら出せたかもしれないけど、ないのでしっかり体でいかないとと、すごく思いました。…けど、さいごミニじあいで、びびって手で行っちゃったので最後本村コーチがいった、(ボールをいっぱいもってなれよう)と言う言葉を、気持ちに入れ来しゅうは、頑張りたいです。」古川せんのすけ(小3)
→「勢いのある相手は手では倒せません。せんのすけも手でタックルにくる相手に倒される気がしないでしょ。
しっかりと体を当ててタックルできるように頑張っていきましょうね。
それから、活躍するにはボールをたくさん持つことです。
ボールを取りに行く(パスさせる)人と、パスを待っている人とでは、活躍できるチャンスはどちらが多いでしょうか?答えはすぐにわかると思います。
ボールをたくさん持つためにはどうすれば良いのか考えて実行してみて下さい。」本村HC

「タックルをするときに今まで、首を置いているだけだったけどこれからは、首でしっかり押して行きたいです。次の練習までに復習をしたいです。」古川ろこ(キャプテン・小6)
→「前回言ったように『理解して、体で覚える』を実行していきましょう!
次の練習までに、タックルのポイントを復習しておいて下さいね。」本村HC

「ステップの練習でもっとスピードを出せば相手を抜けると教えてもらったのでもっと練習したいです。ステップのキレというのがまだあまりわからないので詳しく教えてもらいたいです。」新名あやね(小6)
→「」河合コーチ

来週のプログラムは、会場が変わります。月輪大池公園です。お間違いなく。
出来る限りトレーニングシューズをご使用ください。月輪取り替え式のスパイクは厳禁です。

今回の写真もGoogleフォトにアップされています。
良い写真がたくさんあります。是非、ご覧ください。
ご利用は、皆さんの良識にお任せしています。よろしくお願いします。
ログイン方法が分からない方は、ご連絡ください。