THE ANTS The Antsとは
クラブチーム The Ants オフィシャルサイト

最近の記事

バックナンバー
【The Ants OB】
[2016/01/24 12:33:10]

The Ants OB
現在開催中の県体兼近畿大会予選にThe Ants OBが出場しています。
高校は違いますが、各々のチームで頑張っています!
【1月23日のプログラム】
[2016/01/23 20:47:59]

1月23日のプログラム
今日も気温が低く、雪の心配もありましたが、元気にトレーニング出来ました!
2年生は、4月からJr.になるので、慣れるために3年生とゲームをしました。年長の小寺いちしや1年生のメンバーも臆することなくチャレンジしていました。
Youth&BGsは、しっかりとコンタクトプレイが出来るようになってきました。ゲームでは、目を見張るプレイがいくつも出てきました。

〈メンバーのコメント〉
「今日もおもしろかった。寒かった!」小寺いちし(年長)
→「おもしろいと思うことが大切です。もっともっと楽しくなるように、練習頑張ろう!」河合コーチ(Kids)

「ゲームで、2年生のお兄ちゃん追っかけたけど、もうちょっとやった。次はタックルしたい。」岩田かずま(小1)
→「徐々に成長してるのを感じます。出来る出来ないを考えるより、まずはチャレンジすることが大事です。思い切ってプレイしていこう!」上田コーチ(Kids)

「今日も頑張りました。これからも頑張ります!」西山えいき(小2)
→「パス、タックル、頑張ってましたね。
むずかしいパスも何回かすると上手になってましたよ。」岩田コーチ(Kids)

最初にしたタッチフットで、トライするとこのたくとくんをとめられて、コーチが褒めてくれはって嬉しかった。
3年生と一緒に試合をして、ハンドオフをしながらトライできたから嬉しかった。3年生は優しくしてくれる子ばっかりなので、ぼくも4月からまたそんな風になっていきたい。」古川せんのすけ(小2)
→「ディフェンスが上手ですね。
タックルの練習の時も、空いていればどんどん先に出来ているので、みんなの手本になっていると思います。
4月からカテゴリーが変わりますが、この調子で練習や試合に取り組んでください。」河合コーチ(Kids)

「抜かれないようにする練習は、難しいなと思ったけど、相手をよく見てアドバイスもらった事に気をつけて、自分の内側を抜かれないようにしたいです。
ゲーム練習の時は、トライも出来て嬉しかったです。」寺田しんたろう(小6)
→「DFでは内側にも外側にも抜かれてはいけません。
チームとして最低限内側には抜かれないようなDFの仕方をしようということです。
DFのやり方は色々ありますが、チームとしてのやり方を皆で実行することが大切です。(チームプレイ)1人でも違ったやり方をしていると、穴ができ、そこを狙われます。
ラグビーに限らず、スポーツは相手(チーム)の弱いところを攻めるものです。
しんたろうも、個人としては随分成長しました。
現チームも残りわずかとなりましたが、チームプレイを意識していけば、まだまだ強くなれます。
皆でコミュニケーションを取り合って頑張って下さい。」本村HC(Youth&BGs)

「久しぶりの練習で楽しかったです。
今までもパスがなかなか相手にキレイに通せることができていなかったので、今年の目標としてパスキャッチとパスを去年よりも上手にできるように頑張ります。
最後の試合は、トライできて楽しかったです。」新名あやね(小5)
→「寒い中おつかれさまでした。パススキル、ゲームでのランニングスキルがとても上達しており三月のラストゲームが楽しみです。
残された練習でさらならスキルアップをお願いします。」松田コーチ(Youth&BGs)

〈保護者のコメント〉
「いろいろとご迷惑かけてますが、本人はとても楽しんでいます。続いて欲しいものです。」西山さん

「せんのすけは特にアンツに行くのをいつもすごく楽しみにしています。色々話をしてくる中で、ふんふんと聞いていますが、この練習は試合でのこういう動きをする為の練習なんやと教えてくれ、そういう風に常に意識しながらやってたことを今さら知りました。
普段ただ同じことをなぞって終わっている自分の日常ちゃうか?と、そんなせんのすけの話からわが身を振り返っています。目標を持って、意識して取り組むことほんとに大事だなぁとラグビーでの息子の成長をみて改めて気付かせてもらった昨日でした。
アンツでラグビーに出逢わせてもらって、親子共々楽しみができました。いつもありがとうございます!」古川さん

〈コーチのコメントの〉
「ゲームでは3年生が入ってくれて、みんなお兄ちゃんたちに向かって行ってましたね。気持ちが伝わってきましたよ。」岩田コーチ(Kids)
【1月16日のプログラム】
[2016/01/16 18:48:12]

1月16日のプログラム
気温が低い中でしたが、陽射しと共に、メンバーの動きが良くなり、充実したトレーニングが出来ました。

〈メンバーのコメント〉
「最後みんなでゲームして、楽しかったです。」岩田かずま(小1)
→「ゲームがんばって、できてましたね。
まず、楽しくラグビーをする事が、大切です。
練習も楽しくできるようなメニューをしていきますので、がんばってください。」河合コーチ(Kids)

「今日は、たくさんの人と練習ができて嬉しかったです。
練習では、パスの練習を少しした時にいつもより、パスが上手になったので嬉しかったです。
一対一の練習も、頑張りたいです。
今、六年生の人と一緒に試合できるのも後一回なので、しっかり役に立てるよう頑張りたいです。」古川ろこ(小5)
→「パスは相手のとりやすいボールをしっかりと投げてあげることが大切です。
手渡しの延長だと考えてもらえればイメージしやすいと思います。
日頃から時間のあるときにボールをさわれば、もっとパスが上手になりますよ。
1対1はアタックでは自分が動くことでスペースを作ることが大事です。
ディフェンスでは、相手の腰を見ながら、あせらず飛び出さないことがうまくいくコツです。
5年生としての最後の試合は、今年度で一番良い試合にできるように頑張ろうね!」伊東コーチ(Youth&BGs)

「今のチームとプレーできるのもあと少しです。
最後には、自分だけでなく、チームとしてもこの1年よく頑張ったとほめてもらいたいです。
そのためにも、残された時間を全力で頑張ります!」本村たくと(キャプテン・小6)
→「」深田コーチ(Youth&BGs)

〈コーチのコメント〉
「今日の高学年では、りこ、ロコのスピードプレーが素晴らしかったと思います。スピードに乗ったら以外と行けるやん!と感じたのではないでしょうか。
人と比べる必要はありません。自分の成長を感じて自信を持って下さいね。」本村HC(Youth&BGs)

「ゲームの中ですごいタックルいっぱいありましたね。かっこよかったです。」岩田コーチ(Kids)
【1月9日のプログラム】
[2016/01/09 19:46:25]

1月9日のプログラム
2016年初のプログラムは、暖かな日射しを受け、元気一杯にトレーニングすることが出来ました。

残念ながら、写真を撮り忘れていました。すみませんでした。

〈メンバーのコメント〉
「タックルがうまくなったように思います。次も頑張ります!」西山えいき(小2)
→「ラグビーボールやコンタクトに慣れてきたから、とても上手になったと思います。まだまだ上手くなりますよ。ルールも少しずつ覚えていこう!」上田コーチ(Kids)

「結構ハードだったけど楽しかった。」東山せん(小3)
→「色々練習したけど一つ一つゲームで使うスキルでいかに使うかは、ゲーム形式の練習や試合で試して見よう。」関川コーチ(Jr.)

〈保護者のコメント〉
「少しずつ上達しているように思います。本人もそれを感じているようで、楽しみにしているようです。」西山さん

〈コーチのコメント〉
「新年はじめての練習にて、ひさびさにみんなのプレーをみました。バススキル、ランニングともたいへん上達しておりました。
大学、高校の決勝戦、社会人リーグのゲームなど1月に催される高いレベルの試合観戦をしてさらなる上達をたのしみにしております。」松田コーチ(Jr.)

The Antsは、2016年4月で設立から12年目の活動に入ります。
The Antsに関わってくださる皆さんのお陰で、ここまで活動を続けることが出来たと思います。
これからも滋賀県や日本、世界のラグビーに貢献出来るように一歩ずつ進んでいきます。今後ともよろしくお願いします。
【新年の御挨拶】
[2016/01/01 08:29:27]

新年の御挨拶
明けましておめでとうございます。

2016年もよろしくお願いします。
2016年4月でThe Antsは設立から12年目に入ります。

滋賀県や日本、世界のラグビーに貢献して、恩返しができるように一歩ずつ進んでいきます。