THE ANTS The Antsとは
クラブチーム The Ants オフィシャルサイト

最近の記事

バックナンバー
【11月28日のプログラム】
[2015/11/29 09:39:38]

11月28日のプログラム
三ツ池運動公園の工事が終わり、久しぶりに三ツ池運動公園でのプログラムでした。

今回は、今年度から始めた「ラグビーって楽しいんですね!」を行いました。保護者の方に実際にプログラムを体験していただき、ラグビーの楽しさや魅力を感じて、より身近にラグビーを感じて欲しいと考えます。きっと子供さんとのラグビー談義もレベルアップするはずで。
今回は、5名の保護者にトレーニングに参加していただきました。
皆さん軽やかに動かれ、ハンドリングも難なくこなしておられました。一緒にトレーニングをしたメンバーは、一緒にやれることを喜んで、いつも以上に活発にプレイしてくれました。

また、小学1〜3年生は「CHALLENGE2024」に参加しました。県内の各スクールからメンバーが集まり、九年後の滋賀県代表を目指します。今回も堺先生(滋賀学園高校)、奥村先生(彦根工業高校)の指導を受けました。
回数を重ねるにつれ、良い雰囲気のトレーニングとなってきています。

〈メンバーのコメント〉
「お母さんとタックルの練習が出来て良かった。」藤森こうし(年中)
→「ラグビーが楽しくなってきたみたいですね。この調子で頑張ればもっと上手くなって、もっともっと楽しくなるよ。」河合コーチ(Kids)

「タックルが楽しかった!」小寺いちし(年長)
→「体が大きくなり、力もついてきたから、だんだんと色んなことが出来るようになってきたね。コーチの目を見て話を聞けたら、もっと上手になると思うよ。」上田コーチ(Kids)

「最後試合をした時に、3年生にタックルするのちょっとこわかったけど、思い切ってやってみたら倒したり出来たので、これからも思い切って前に進んで行きたいです。」古川せんのすけ(小2)
→「足の速い3年生も混ざった試合でタックルはこわかったことでしょう。でも、しっかり倒せていたようにタックルは十分通用していましたよ。これも日頃の練習をがんばっているからできたことですね。これからも頑張っていきましょう。」奥村コーチ(Kids)

「皆のお父さんやお母さんと一緒にやって、楽しくて嬉しかった。
2:1の時にちゃんと自分からパスと言ってもらわないといけないなと思います。
最後の試合でトライできたので嬉しかった。タックルは出来なかったから次は向かって行きたい。」古川ろこ(小5)
→「普段遊んでいる時は自然と大きい声が出ているけど練習で出すのはちょっと恥ずかしいのかな?
パスは待っていては駄目で自分から取りに行くものと今日の練習で理解できればOKです。ラグビーは後ろにパスをしますが、プレイ中は普通前を向いているので見方は見えていません、だから声を出して自分の存在を知らせる必要があるのです。」関川コーチ(Jr.)

「今日の練習はパスもキャッチも全然ダメでした。
悔しいしもっと練習して上手くできるようになりたいです。」新名あやね(小5)
→「パス(キャッチ)は、攻撃において最も重要な手段です。
一つのナイスパスが得点に繋がったり、一つのパスミスが失点に繋がったりしま
す。
パス、キャッチのコツはプログラムの中でその理由も含めて教えています。
それを意識して練習することで上達していくと思います。逆に、間違ったやりかたを何回やっても上達しません。
ここが大きいと思います。
向上心を持って練習している人は、必ず成長します!是非、行動に移して頑張って下さい。
参考ですが、匠人は自ら、毎日1人でパスの練習をしています。失敗した経験などから上手くなりたいと思ってるんでしょうね。
雨が降っている日は家の中でやってお母さんに叱られていますが^_^;」本村HC(Youth&BGs)

「3月の最後の試合を楽しむためには、もっともっとチーム力を上げないといけないと感じます。コーチが言うように、アタックでも、ディフェンスでも前に出る意識をみんなが持ってプレーして欲しいです。」本村たくと(キャプテン・小6)
→「高学年は今のメンバーで試合ができるのは泣いても笑っても最後になりますね。どうせならすべてやりきって楽しみたいよね。
ボールを前に投げられないラグビーで、ボールを前に運ぶにはプレイヤー自身が前に出るしかありません。
相手ボールでもディフェンスが前に出るタックルで押し返し続ければトライを取られることもありません。
残された時間もあとわずか!しっかりと目的を意識して練習に取り組めば結果はついてきます。一緒に頑張りましょう!」伊東コーチ(Youth&BGs)

〈保護者のコメント〉
「アンツに参加させてもらうようになり一年が経ちました。最近は自分からラグビーある?と聞くようにもなり、楽しんでしています。
ボールを持って走るのが大変で、高学年の子供たちは力強く、真剣に取り組む姿が、格好良かったです!二時間の練習の大変さが分かりました!!」小寺さん

「初めて練習に参加させていただき、ラグビーを初めて体験しました。
ボールを持ちながら走る、パス、キャッチ等、基本的な事でも見るとやるとでは全然違い難しかったです。
コーチの指導を聞き、ラグビーの面白さにも少し触れる事が出来たので良い機会でした。ありがとうございました。」藤森さん

「息子のラグビーを長年観てきましたが、私自身ラグビーは初めての経験でした。パスひとつをとってもこれほど難しかったとは…。これから、息子のプレーに何も言えなくなりました。」本村さん

〈コーチのコメント〉
「今日のプログラムは、保護者の方に子どもたちと同じトレーニングメニューを体験いただきました。
お子さんのプレーをグラウンド上で間近に見ていただけたことや、実際にプログラムを体験していただいたことで、思われている以上にお子さんの頑張りを感じてもらえたのではないかと思います。
またの機会もよろしくお願いします。」本村HC(Youth&BGs)

「今回は滋賀学園の堺先生にいろいろと教えてもらいました。なかなかない貴重な練習になりましたね。先生の話をよく聞いて、練習してどんどん上手くなっていこう!」奥村コーチ(Kids)
【10月31日のプログラム】
[2015/11/07 18:32:48]

10月31日のプログラム
本日も月輪大池公園をお借りしてのプログラムでした。
本村HCが不在でしたが、皆で協力して、良いトレーニングが出来たと思います。

〈メンバーのコメント〉
「久しぶりの練習でタックルして、楽しかったです。」
岩田かずま(小1)
←「小2の二人に負けないくらいのプレイが出来るようになってきたね!どんどんチャレンジしていこう!」上田コーチ(Kids)

「今日は良い天気で、練習がしやすかった。
タックル練習が何回も出来て良かった。タックルが前より上手くなったから嬉しかった。」上田あしたか(小2)
←「人数が少なかったぶん、たくさん練習ができましたね。あしたかのタックルはスピードがついてきたので、前より相手に強く当たれるようになってきました!右も左も練習を続けて、もっと上手くなろう!」奥村コーチ(Kids)

「低学年が3人しかいなかったので、すぐに自分の番が回ってきていそがしかった。でも、その分いっぱい練習出来たので嬉しかった。少なかったから特別なことも教えてもらえたしラッキーだった。」古川せんのすけ(小2)
←「今日の練習は人数が少なかったから、何回も順番が回ってきて疲れたことでしょう(笑)
たった二時間の練習でしたが、その中で成長を感じるくらいの急成長でした。まだまだ上手くなるよ。
パスの練習をしていきましょう。」上田コーチ(Kids)

「今日は、はじめにボールを取る練習をしました。一度だけ負けて腕立てふせをしました。だけど、後は勝っていたので嬉しかったです。
最後の方の練習でタックルをしました。タックルする時の倒し方で、倒しやすい方法が見つかったので、次からもその倒し方で倒したいです。」古川ろこ(小5)
←「おつかれさまでした
練習を重ねるほどボールを上手く取ることができ、上手くタックルができるようになります。次の練習でもたくさんボールに触ってハンドリングスキルを上達させ、また、上田コーチを仰向けにできるタックルを身に付けることを楽しみにしています!」松田コーチ(Youth&BGs)

「グリッド練習のクロスが難しかったから、次は上手く出来るようにしたい。最後のアタック練習で、キックが上手く取れなかったから、次は頑張りたい。」上田りこ(小5)
←「グリッド練習はスピードも重要ですが、正確にプレーする事が大切だと思います。三方から出てくる他のプレーヤーに気をつけながら、ボールを次へ確実に運べる視野の広さを身につけるようにこれからの練習で取り組んでいきましょう! 」新名コーチ(Jr.)

「最後のゲームの練習で、当たりに行くのを『ナイス』と言われて嬉しかったです。
4人一組のキックダッシュで、上から落ちてくるボールが取れなくて悔しかったです。取れるように頑張りたいです。」新名あやね(小5)
←「おつかれさまでした。相手がたくさんいてもゴールに向かってゆく姿勢は立派。キックされたボールは落下地点を見定めていちはやく走り込み半身で受けるのがコツです。次回練習ではナイスキャッチを期待しております!」松田コーチ(Youth&BGs)

「今回のプログラムで、僕はミスが多かったり前にどんどん行くプレイができませんでした。ですが練習後にコーチにどうしたら前に行けるかを教わりました。これからはそれをいかして自分なりのプレーをしていきたいと思います。」松田さく(小6)
←「前に出ることを意識するのは、とても大事です。
ボールを出す人、もらう人、フォローする人、しっかり声を出して、みんなが前に出る意識を持ちましょう。」岩田コーチ(Kids)

〈コーチのコメント〉
「今日の練習、少し集中力が足りなかったように感じました。
ケガしないように集中して練習しましょう。」岩田コーチ(Kids)

「今回のプログラムkidsは3人でしたが、
タックル練習や当たり中心に充実した内容でした。
あしたか、せんのすけのタックルは頼もしいかぎり。これからもがんばろう。」金森コーチ(Kids)
【11月3日「野洲市ラグビーカーニバル」】
[2015/11/03 17:48:48]

11月3日「野洲市ラグビーカーニバル」
今年も野洲市ラグビーカーニバルに参加しました。
秋晴れのもと、良いコンディションでプレイすることが出来ました。

Youthの田中かやと(中2)は、滋賀Jr.のCTBとして出場し、トライを決める活躍ぶりでした。

〈メンバーのコメント〉
「頑張ったけどMVPに選ばれなくて残念だった。次こそはがんばるぞ!」河合りゅうま(小1)
←「試合おつかれさま。
だれよりも前に出てタックルしていたりゅうま、すごくカッコよかったですよ!
この調子で頑張っていけば、MVPもとれるはず!レベルアップしていこう!」奥村コーチ(Kids)

「今日はあんまりボールに触れなかったしめっちゃケガをしたけど、タックルをがんばってやれてよかったです。いつもはなかなかできないプレイをみんなで力をあわせてやれたので良かったです。」古川せんのすけ(小2)
←「タックルにトライにと、とても元気に頑張ってましたね。
チームのみんなに、友達のプレーを見ていいとこをほめたり、次はこうしたいという思いを話したりといいチームだなと思いました。それがみんなで力を合わせたプレーに出てるんですね。」望月コーチ(Jr.)

「今日は全部の試合に勝ててうれしかったです。
ミスもあったけどタックルも思い切りできたし、パスもトライもできて楽しかったです。
次はもっと活躍できるようにがんばります。」伊東えいごう(小2)
←「みんな、がんばってプレーしてましたね。 全員にMVPをあげたいと思いました。 これから寒くなりますが、練習に参加して試合で成果をはっきしてください。」河合コーチ(Kids)

「試合に負けて悔しかった。次の試合に勝てるように練習をがんばる。」河合げんき(小3)
←「今日の試合はタックルにジャッカルにととても頑張っていました、見ている方も力が入ってしまいましたし、楽しそうに試合に出ていたのが嬉しいです。つぎの時もファイト溢れるプレイを期待しています。」関川コーチ(Kids)

「今日は、ボールをあんまり触れなかったしそれから、タックルもあまりできませんでした。でも、一回だけオーバーができました。
次からは、タックルをしたりボールを触りたいです。どちらも、習った事を思い出しながらしたいです。」古川ろこ(小5)
←「あまりボールを触れられなかったのでは楽しくないですよね。ディフェンスよりもアタックしている時間が多かったのでチャンスはたくさんありましたよ。
では、何故あまりボールに触れられなかったのでしょうか?パスしてくれなかったから?そうかもしれません。
でも、それは味方がパスよりも違う攻撃の手段が有効だと判断したからです。
ボールは待っていても来ません。しっかりポジショニングし、またはボールキャリアをフォローし、ボールキャリアとコミュニケーションをとってパスをさせなければなりません。練習中に、うるさくパスのコールをしましょうと言っているのはそのためです。
日頃、パス・ステップ・ヒット・ハンドオフ等の練習をしていますが、それはボールを持ったあとに必要になってくる部分です。
先ずは、ボールをパスさせるところを頑張って下さい!」本村HC(Youth&BGs)

「オーバーのプレーを誉めてもらえて嬉しかったです。
これからもどんどん前に向かっていくようにしたいです。またバッチをもらえるようにもっと練習を頑張ります。」新名あやね
←「今日の2試合目は特に積極的なプレイが目立っていましたね。
自分からボールに絡もうという積極的な姿勢がよく見えていました。
ラグビーは、自分からせっきょきに動かないとあっという間に試合が終わってしまいます。
限られた時間で積極的にプレイした人はどんどん上手になります。
次の試合でも活躍できるように練習から頑張って行こうね!」伊東コーチ(Youth&BGs)

〈保護者のコメント〉
「毎回見る度に、えーっこんなん出来るようになってるや!!と驚くことばかりのこの頃です。ラグビーの試合前、特にせんのすけは、『はよ試合の日ぃにならへんかな!』と待ち遠しく過ごしています。
見ているだけで楽しいです。いつもありがとうございます!!」古川さん

〈コーチのコメント〉
「今日はお疲れさまでした。
Kidsは4試合4勝という結果もすばらしかったですが、試合の内容も良くなってきましたね!
コーチの話も聞けるようになってきました。この調子で、どんどん上手くなっていこう!」奥村コーチ(Kids)


今回のMVPです。各カテゴリーから一人ずつ選出しています。
Kids 古川せんのすけ(小2)
Jr. 深田いさ(小3)
BGs 新名あやね(小5)
MVPには、特製バッジをプレゼントしています。
三月には年間最多MVPを表彰する予定です。

今回も、野洲ラグビースクールさんや野洲市のお陰で良い機会を与えていただきました。ありがとうございました。
運営してくださった関係者の皆さん、本当にありがとうございました。
ヘルプに来てくれた草津ラグビースクールのメンバーやKiwi'sのメンバー、対戦していただいたプログレの皆さん、レフリー、応援してくださった皆さんに感謝します。ありがとうございました。