THE ANTS The Antsとは
クラブチーム The Ants オフィシャルサイト

最近の記事

バックナンバー
【7月26日「プログラムと第2回BBQ PARTY」】
[2014/07/26 19:18:45]

7月26日「プログラムと第2回BBQ PARTY」
今日はとても暑い中でのプログラムになりました。
しかし、暑さに負けずに最後まで元気にトレーニングが出来ました。プログラム後に企画されている「第2回BBQ PARTY」があることも大きな要因だったかもしれません(笑)

〈メンバーのコメント〉
「みんなでボールを一斉にに投げてキャッチ出来て嬉しかったです。
BBQでお兄ちゃん達と水鉄砲で遊んで楽しかったです。」
岩田かずま(年長)

「練習ではコーチにパスが上手くなったと言われて嬉しくてもっと上手くなりたいと思った。
バーベキューでは暑かったけどお肉もかき氷も美味しくて水遊びがとても楽しかった。また行きたいと思います。
コーチとかが大変そうだったので次は少しお手伝いしたい。」
大原ゆうた(小2)

「頭タッチの練習が楽しかったです。BBQは水鉄砲が楽しかったです!」
中島ごうすけ(小3)

「もっと、機敏に集合できるようになれるといいな、と思います。
BBQは、楽しかったです。また、こういう機会を作って欲しいです!」
中島だいすけ(小5)

「久しぶりに、ラグビーに参加できて、とてもうれしかったし、よかったです。
バーベキューにも参加できて、暑かったけど、とても楽しい一日でした。」
城本ゆうひ(小6)

「2対1の練習をして、もっとパスミスをなくして、ディフェンスの時は、少しでも相手動きを止めるために倒したい。
BBQは、お肉もお野菜も美味しくて楽しかったです。」
池口みくり(中1)


〈保護者のコメント〉
「まだ入って間もないので、BBQで保護者の方とコミュニケーションが取れて、楽しく過ごさせてもらいました。」
岩田さん(保護者)

「暑い中、皆様お疲れ様でした。帰りの車の中、自分が汗臭かったです!プッ♪」
中島さん(保護者)

「暑い中ありがとうございました。次回は私も参加してお手伝いしたいと思います。」
大原さん(保護者)


皆で準備をし、お腹一杯食べました!かき氷は、別腹のようで、お代わりを何杯もしていました。
メンバーには、水鉄砲がプレゼントされ、皆でびしょ濡れになりながら走り回りました。
また、カブトムシや、The Antsオリジナル鉛筆もプレゼントされました。

今回のBBQ PARTYも無事に終了することが出来ました。お手伝いいただいた保護者の方々、わざわざ差し入れをしていただいた保護者の方に感謝します。いつもサポートしていただき、ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
【7月12日のプログラム】
[2014/07/12 18:53:19]

7月12日のプログラム
今日は台風一過の晴天に恵まれ、良い環境でトレーニングが出来ました。
先週のゲームからの課題を中心にトレーニングをしました。
YouthとBoysとJr.は、DFとタックルを中心に行いました。ゲーム形式では、積極的に動けるようになってきました。
Kidsは、個人スキルを中心に行いました。ゲーム形式では、ルールに慣れて理解を深めることが出来ました。

〈メンバーのコメント〉
「タッチフットで負けたけど頑張ったし、試合ではまた勝つと思うから、楽しかった!」
古川せんのすけ(小1)

「トライが出来て良かった。ジグザグに走るのが、むずかしかった。」
上田あしたか(小1)

「コーチが高く蹴ったボールをとるのがおもしろかったです。
ゲーム3対3でトライできて嬉しかったです。」
藤井のぞむ(小3)

「サイドステップの練習と連続タックルが楽しかった。」
上田りこ(小4)

「今日は自分があんまり出来ないタックルとか、キックオフの練習をさせてもらって嬉しかった!今日は妹チコも体験に来てくれたし、また入ってくれたらいいのにな。」
古川ろこ(小4)

「3人倒しただけでヘトヘトになったから、もっとスタミナをつけなきゃいけない。もっとタックル練習をしたいと思った。」
中島だいすけ(小5)

〈コーチのコメント〉
「久しぶりに参加させてもらいましたが高学年のメンバーが上達しているのを実感しました。みんながさらにスキルアップ出来るようアドバイスして行きます!」
嶋田コーチ
【7月6日「第1回滋賀近隣県スクール交流大会」】
[2014/07/06 19:18:07]

7月6日「第1回滋賀近隣県スクール交流大会」
第1回滋賀近隣県スクール交流大会が、彦根市総合運動公園で行われました。雨模様で開催が危ぶまれましたが、大会終了時までなんとか天候は持ちこたえ、全てのゲームを無事に終了することができました。

The Antsは、Boysは高学年の部に、Jr.は近江八幡スクールと合同チームで中学年の部に、Kidsは低学年の部に出場しました。

勝利は少なかったものの、練習の成果や個人の成長が感じられる、良いゲーム内容でした。
Boysは、ゲーム内容から、ミスの対策や、相手チームの分析をしたり、自分の課題を見つけることが随所に見られるようになりました。Jr.は、ゲーム理解が少しずつ進み、次の展開を予測する姿が見られるようになりました。抜かれてもあきらめずに懸命に戻る姿も見られるようになりました。Kidsは、元気いっぱい走り回り、ATだけで無くDFにも体を張って立ち向かえるようになりました。

今大会には、いつも対戦している滋賀県内のチームに加えて、滋賀近隣県の5チームが参加して下さいました。
・となみラグビースポーツ少年団(富山)
・おおぞら少年少女ラグビーチーム(京都)
・各務原ラグビースクール(岐阜)
・岐阜ラグビースクール(岐阜)
・名古屋ラグビースクール(愛知)

全てのチームと対戦することは叶いませんでしたが、直接対戦させてもらったチームからは大いに刺激を受けることができました。懸命にプレイする姿勢は、どのチームにも共通していました。The Antsも他のチームに刺激を与えられるようなプレイやゲームをしていきたいと改めて感じました。
また、ゲーム後にはゲーム中の激しいプレイとは打って変わって、お互いをたたえ合い固い握手をしている姿も印象的でした。この切り替えがラグビーの良さだと考えます。それを体感できることは、子供を大人へ成長させる大きなきっかけになるとも考えます。

〈メンバーのコメント〉
「今日は練習したハンドオフが 試合で初めて決まって、とても気持ちよかったです。初トライはお預けになりましたが、また、次の試合も頑張りたいです。MVPをもらったのにはビックリしましたが、とても嬉しかったです。」
伊東えいごう(小1)

「いっぱい勝てて嬉しかったです。」
東山せん(Kidsキャプテン・小2)

「初めてやる相手は、体も大きい人が多くて、足もはやかったです。僕は、相手を止めにいかないといけないけど、やっぱり怖かったです。止めにいくのは怖いけど、また頑張りたいです。
最後の試合では勝てて嬉しかったです。」
寺田しんたろう(小5)

「今日は自分自身、失敗もあったけど、よく声も出してたし、プレーでも頑張ったのでMVPが取れるかもと思ったが、キャプテンもよく頑張っていたのでやばいと思っていたら、やっぱりやられた。
次はタックルと、ハーフの動きに磨きをかけてMVPを狙いたいです。」
本村たくと(小5)

「今まで対戦したことのないチームとの試合は勉強になった。モールに人が多過ぎてカウンターを仕掛けられたり、手でタックルしてしまう人がいたりもしたが、全体的にみんなよく走れていたと思う。
僕としては、ボールを持ってから、もう少しパスワークをしっかりしないといけないと思った。終わってみてMVPが取れて嬉しかったです。」
竹島かずき(キャプテン・小6)

〈保護者のコメント〉
「良い経験になりました。沢山の試合が見れて、楽しかったです。我が子も、刺激を受けて少しでも果敢に向かってくれればと思います。」
寺田さん(保護者)

〈コーチのコメント〉
「今日のkidsはディフェンスがすごくよかったです。必ず1人、2人がボールにからんで相手に出させずマイボールにしてました。暑かったけどがんばってました。」
金森コーチ

「今日はkidsチームを担当しました。みんな元気にプレーすることができました。コンタクトも恐れずに、スピードのあるランをしていたのが印象的でした。
また、積極的にチャレンジしたからこそ、見えてきた課題(反則など)もありました。この経験を今後の練習につなげて、また頑張っていきましょう。」
奥村コーチ

「今日は県外チームともゲームができ良い経験になったと思います。しかし、この経験を次に活かさないと意味がありません。今日は、大差で負けたゲーム、ラストワンプレーで逆転され負けたゲーム、逆転から勝利したゲームがありましたが、個々人はどのようにこのゲームに関わりましたか?簡単に言えば、得点に関わりましたか?自分に足りない部分があり、失点に関わりませんでしたか?
一番は、技術的なところではなく、メンタル的な部分がすごくゲームに現れていたように思います。
一緒にプレーしている友達、また、対戦している相手選手、皆がしんどくて、痛くて、恐い思いもしながらプレーしている筈です。決して自分だけではありません。
いま出来ないのは仕方がありませんが、これからのラグビーでしっかり意識し、チームのため、自分のために頑張ってもらいたいと思います。少しずつで良いです。もっともっと楽しいラグビーを経験して欲しいです。」
本村HC


今回のMVPです。各カテゴリーから一人ずつ選出しています。
Kids 伊東えいごう(小2)
Jr. 野阪てっぺい(小3)
Boys 竹島かずき(キャプテン・小6)
MVPには、特製バッジをプレゼントしています。

今回も無事に大会を終えることが出来ました。
運営してくださった関係者の皆さん、ありがとうございました。
The Antsと一緒にプレイしてくれた仲間、対戦していただいたチームの皆さん、レフリー、応援してくださった皆さんに感謝します。ありがとうございました。
【7月5日のプログラム】
[2014/07/05 19:40:15]

7月5日のプログラム
今日は、雨模様で実施が危ぶまれましたが、プログラム時には全く降らず、良いコンディションでトレーニングが出来ました。

Kidsは、8人の参加で、ゲーム形式の練習にも力が入りました。明日は正式ルールに近い形でのゲームになるので、その練習もしました。
Jr.は、明日のゲームに向けて、前半はBoysを相手にして一緒にトレーニングをしました。後半は、Jr.メンバーでゲームをしました。
Boysは、Youthのかやとを加えて、明日のゲームに向けてゲーム形式の練習を多く行いました。
それぞれのカテゴリーで成長が見られました。明日のゲームで、トレーニングの成果を感じることが出来るでしょう。

〈メンバーのコメント〉
「今日は試合の練習であまりトライ出来なかったけど、コーチに注意されたところをなおしたいです。
どんなところかというと…タックルされた時に寝た人のボールをとるとき頭の方から行くと反則になる。という内容でした。」
藤井のぞむ(小3)