THE ANTS The Antsとは
クラブチーム The Ants オフィシャルサイト

最近の記事

バックナンバー
【2013年3月16日のプログラム】
[2013/03/16 14:06:08]

2013年3月16日のプログラム
今日は今年度最後のプログラムでした。
好天に恵まれ、気持ちよくトレーニングできました。
プログラム体験にも二人来てくれました。またOBの坂涼介(高1)が参加して、後輩達の指導を手伝ってくれました。

プログラム体験に来てくれての感想です。ありがとうございました。
「ラグビー初めてやってみたけど楽しかったです。
トライ出来たのが嬉しかったです。 」
新名文音(小2)

「球技が苦手だったので不安だったけど楽しかったです。」
新名美音(小5)

「芝生のグラウンドでおもいきり走る機会が日頃中々ありませんので、子供達には良い体験だったと思います。スタッフの皆様、ありがとうございました」
新名さん(保護者)

メンバーのコメントです。
「1on1が楽しかった。ハンドダミーの間を走り抜けるのが楽しかった。ヘッドギアをもらえて嬉しかった。」
上田あしたか(5歳)

「なんていう練習か分からないけど…お手本で前にでてやってと言われ、終わったときに『めっちゃ上手やん』と言われたのが嬉しかった。
ミニラグビーのキーホルダーはラグビーカバンにつけました。嬉しかったです。ありがとうございました。来年度はラガーシャツもらえるように頑張ります(笑)でも、休まず行くのって大変やん!!」
藤井のぞむ(小1)

「ゲームに勝って嬉しかった。」
上田りこ(小2)

「1対1のゲームでトライ出来た事が嬉しかったです!
それと、最後にラグビーボールのキーホルダをもらって、嬉しかったです!ありがとうございました。」
藤木りんたろう(小2)

「2対1の練習やゲームが楽しかったです。練習の終わりにTシャツももらえてうれしかったです。ありがとうございました。」
寺田しんたろう(小3)

「友達がレベルアップしてきた。負けないように頑張りたいです。タックルに入ったときに先に倒れてしまわないよう意識して頑張ります。」
本村たくと(小3)

「今日はパスとオーバーの練習が楽しかった!四年生最後の練習で僕はラグビーボールをもらって嬉しかったです。」
竹島かずき(小4)

「一年間ありがとうございました。
4月からはボーイズ最上級生になるので、下の学年の子の手本になるよう、強くなりたいです。」
長船たけあき(小5)

「天気のいい三ツ池グランドでの練習は久しぶりなのでうきうきした。最後の練習だったので、気合いを入れ、いつもより強くタックルをした。六年生になったら、体を大きくして、力を強くしたいです。プレゼントで、白いさわやかな服をもらいました。サイズはぴったりなので来年までもつかどうかです。一年間ありがとうございました。」 
田中かやと(小5)

「久々に練習に顔出しに行ったら皆上手くなって全体的にレベルが上がっててビックリしました!
ただ練習中にダラダラしたりコーチの話を聞かない人が多かったのがすこし残念でした。
後輩には来年度からは休憩と練習のメリハリをつけてしっかり声を出して頑張ってもらいたいです!」
坂涼介(OB)

「来年度も宜しくお願いします。
プレゼントありがとうございました。とっても喜んでました。
これからも、頑張って練習に行きたいと思います。」
藤木さん(保護者)

「今年度も一年間お世話になりました。
年々、ラグビーの楽しさを実感しているようで、練習でしてきた事を家でも家族相手にやってくれるほどです。五年生ではさらにスキルアップしてフィジカル面でも強くなってくれることを期待します。」
竹島さん(保護者)

「一年間ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。」
田中さん(保護者)

「本気で上手くなりたいという持ちを持っていれば、必ず上手くなります。また上手くなれば、必ずいま以上に楽しくなります。
九九を頑張って覚えていた時の気持ちを思いだし、ラグビーも楽しんでいって欲しいと思います。」
本村コーチ

最後に今年度の敢闘賞を発表し、皆に一つずつプレゼントが配られました。
最多参加回数は上田あしたか(5歳)で24回でした。上田あしたかと佐保こうすけ(小6)の二人にはThe Antsオリジナルヘッドギアが送られました。

今日は、佐保こうすけ(小6)にとって、小学校生活最後のプログラムとなりました。この一年間キャプテンとして、立派に皆を引っ張っていってくれました。ご苦労様でした。
4月からは、Youthチームの一員として、活躍してくれることを願っています。
【2013年3月10日のプログラム】
[2013/03/10 17:15:21]

2013年3月10日のプログラム
今回のプログラムは、希望が丘文化公園球技場をお借りして行いました。またタグラグビーのチーム「APEX」さんと合同練習を行いました

先週のゲームの課題を中心にトレーニングしました。
途中、にわか雨に見舞われましたが、元気にトレーニングができました。
 
「フープを使った鬼ごっこが楽しかった。ゲームが楽しかった。」
上田あしたか(5歳)

「雨がちょうど休憩みたいだったよ。
試合が楽しかった、勝ったのが嬉しかった。最後にトライできて良かったです。」
藤井のぞむ(小1)

「今日も希望ヶ丘のグランドで練習が出来て良かったです。合同練習のゲームが楽しかったです。」
竹島かずき(小4)

「希望ヶ丘での練習は初めてだったので楽しみにしながら行くと、いろんな人が走っていたので、その人たちといっしょにやるのかなと想像つきました。その想像は当り、タグラグビーの人たちとやりました。
タグラグビーはよく走ると聞いて、見てみると、ものすごく速かったのでおどろきました。だから、タグラグビーの人たちに負けないぐらい速くなりたいです。」 
田中かやと(小5)

「他のチームの人たちと一緒にできて楽しかったです。モールゲームがんばりました。」
佐保こうすけ(小6)

「今日は突然の雨だったけれど、屋根があり良かったです。
少し寒い中、一生懸命にボールを追いかけるちびっこチームに釘付けになりました。
皆、少しずつ上達している!思わず引き込まれあっという間に時間が経っていました。
また一緒に練習できると嬉しいですね。
ありがとうございました。」
藤井さん(保護者)

「いつもお世話になりありがとうございます。最近、練習や試合などでラグビーが出来ることを喜んでいます。」
竹島さん(保護者)

「途中から雨が降り気温も下がる悪コンディションで他チームとの合同練習でしたが最後のモールゲームは遠慮せず思い切りよく出来ていたと思います。」
嶋田コーチ

「APEXの皆さんと合同でしたので、人数も多く、楽しめたのではないでしょうか。また、互いに意識しあう良い経験になったと思います。
途中の雨の影響で、先日のゲームの反省練習が出来ませんでした。次回からしっかりやっていきたいと思います。」
本村コーチ

APEXのメンバーは、スキルが高く、合同練習をすることで、The Antsにとって良い刺激となりました。また機会があれば、合同練習を行いましょう。
今日はありがとうございました。

また今回はびわこ惑々クラブさんのご厚意で良い環境を準備していただけました。いつもありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。


来週3月16日(土)9:00〜 三ツ池公園G
が今年度最後のプログラムになります。

最多参加者などを表彰します。参加回数によっての差はありますが、全員にプレゼントがわたるように準備しておりますので、休まずに参加してください。
因みに昨年の最多参加者のプレゼントは「The Antsオリジナルヘッドギア」でした(笑)
【2013年3月3日のスクール交流会】
[2013/03/03 17:56:13]

2013年3月3日のスクール交流会
2012年度最後のスクール交流会が希望が丘文化公園球技場で行われました。
先日完成したチーム・フラッグの下で、精一杯のプレイを見せてくれました。

ゲームは、2年生以下と、3・4年生、5・6年生の三つのカテゴリーに分かれて行われました。3・4年生は単独で、5・6年生は草津スクールさんとの合同チームで出場しました。

各カテゴリーで、日頃のトレーニングの成果が随所に見られて、成長を感じることが出来ました。ゲームを重ねるごとに、表情に自信と逞しさが現れてきて、気迫のこもったプレイも多く見られました。
課題がいくつか見つかりましたので、来週からコーチと一緒に修正していきましょう。

「トライは出来なかったけど、次もあきらめずに頑張りたいです。」
古川せんのすけ(5歳)

「試合が楽しかった。体操も楽しかった。試合を観るのも楽しかった。嶋田コーチとやった練習も楽しかった。」
上田あしたか(5歳)

「始めは負けて、次は同点やったけど楽しかった!!」
古川ろこ(小2)

「1試合目に負けて悔しかった。MVPに選ばれて嬉しかった。」
上田りこ(小2)

「試合ができて楽しかったです。たくと君のパスでトライができてうれしかったです。」
寺田しんたろう(小3)

「今日の試合で一番嬉しかったことは、アンツの友達が7人揃って試合が出来たことです。最後の試合はボコボコにやられたけど、惜しいところもありました。
いつか勝てるようにチームプレーを頑張っていきたいです。」
本村たくと(小3)

「自分の目標はタックルをすることで、自分としては出来る限りのタックルはして、目標は達成した。
ぼくは、初めての試合で悔しい試合もあったけど、もっと練習したいと思った。」
城本ゆうひ(小4)

「前の目標ははたせなかったけど、草津の人と楽しくプレーできた。
次の試合は6年生なので、それまでいっぱい練習してパスとタックルをがんばりたいし、速く走れるようになる。」
田中かやと(小5)

「ボロ負けしてしまい、悔しいです。でも、どうやったら強くなって勝てるのかわかりません。」
長船たけあき(小5)

「暴れることができなくて、ちょっと残念だったけど、最後の試合をがんばれてよかったです。」
佐保こうすけ(小6)

「とても寒い中夢中でボールを追いかけて走る子供達の姿がきらきらとまぶしくて、こけてもぶつかってもただ懸命に頑張っている子供達を見ていると私も小さかったらやりたかったなあー♪♪ととっても楽しみに応援させてもらいました!!
いつも知らないところでアンツの皆様にお世話になっていることを改めて感じさせてもらいました。いつもありがとうございますm(_ _)m」
古川さん(保護者)

「アンツに入って4ヶ月、今学年最後の試合に参加することも出来ました。3年4年チーム7人にしっかり入ってがんばっていたので、安心しました。
2試合目は練習していたことがみんなでしっかりいかせていて、応援している母たちもテンション上がりました。限られた練習日だけど、みんなで、強くなってくれたらいいですね。」
城本さん(保護者)

「3・4年の単独チームでゲームに参加でき三試合フル出場でみんな頑張ったなぁと思います。試合前にはコーチに細かく指導してもらい、なかなか練習のようにはいかないものの少しは、実践できていたように思います。
2試合目は、勝利することもできて、見ていても楽しいゲームでした。勝った時のうれしそうな顔が印象的でした。もっと声を出して果敢に相手チームに向かっていってほしいなと、思いました。
よい経験ができたと思います。ありがとうございました。」
寺田さん(保護者)

「息子なりに精一杯やってる姿を見ることができてよかったです。
決して運動が得意とは言えない息子が、最後の試合をがんばることができたのは、アンツだったからだと感謝しています。ありがとうございました。」
佐保コーチ

「試合経験の少ない人が多く、思ったプレーがなかな かできなかったかもしれませんが、間違いなく全員が一生懸命に頑張っていました。良かった点には更に磨きをかけ、悔しい思いをした点は、しっかりと意識をして練習していきましょう!!
また、場面場面でどうプレーしたら良いのかわからず、戸惑っている人もいましたが、それは私の責任です。 次回からのプログラムから、私も皆さんも、この試合をしっかりと反省し、もっともっと楽しいラグビーができるよう頑張っていきま しょう!!」
本村コーチ

今回から、各カテゴリーでのMVPをコーチ陣で選出しました。選ばれた三人には、IRELANDのリストバンドが贈られました。

スポ少の皆さんに温かいサポートいただいており、大変感謝しております。今後ともよろしくお願いします。